2011年2月14日月曜日

ナンテの木のことを

話しておかなければならない。彼女の物語は辛く長い忍耐だけの人生だったわけではない。
彼女の物語は「感動できる人間」の物語なのだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿